スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

源氏物語とか つぶやき

ちょっと日記
最近物語書きよりも
歴史を調べて
遊んでいます

まぁ 源氏物語は
物語で 光る君という
光源氏は 架空の人物で

作家さんでは
里中満智子先生の漫画
あさきゆめみし だったかな

私は それを 読んでました
マンガ本 家に多少あるかな

中でも 最近 花散る里の君さんが

とても 魅力的で
今頃 好きになり たぶん

どっかに 投稿するかも

来年かも。



瀬戸内寂聴さんの源氏物語書かれて
いるようですね~

私的には 里中満智子先生の

絵柄と キレイな内容が好き

が?
光源氏て 原作では
きっと
遊び人よね~

モテモテで
花散る里の不細工な女は

捨てるのよね(--;)

なので
この物語も
短編だけど ハッピーエンドに
させてあげたいですぅ~

花散る里の君は 鼻が高くって

魔法使いみたいだったけど

昔の美人と 違うんだみたいな(笑)

今に タイムトラベルさせたら

きっとモテモテだよ~
なんて

花散る里の君を想像してみました。。


まぁ 私的には
紫の上が 好きでしたけど~

光源氏は 遊びすぎ(笑)

なんかそんな気がしてます(笑)



『秋の宵 腕に抱かれて
眠りつき
貴方の吐息が心地よく。。』


花散る里の君が 読んだかもしれません。。

これは 自作二次作物語
双子の光源氏の兄に抱かれて読んだ歌です。。



源氏物語なんか平安物語
これから秋にぴったりな物語ですね

里中先生の思い出しました~

プロの方のはほんと素晴らしい作品でしたぁ


物語書きって
体力使うので
しばらく まったり雑談させていただきます

スポンサーサイト
叶姉妹さんのブログの中の小説 | Home | ちょっと雑談

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。