スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたしはねこ まりな 第2のお話

ねこの物語
あたしのなまえ
まりな
そう美人でかわいいねこよ
覚えてね

あたしね東京のわりかし
高級住宅地にいたのよ
あ?でも場所だけね?
あたしの人間のお姉ちゃんがいた
おうちは

高級住宅地だけど
借りてて
かなり貧乏だったけど
お庭もひろくって
縁側だっけ
あれもぼろぼろだったけど

あたしとお兄ちゃんには
ちょうどいい爪とぎだったわ

で おうちも ギシギシいって
廊下なんかへこんでてって
みんな心配してたけど
あたしたちは
あのぼろ家が大好きだったわ
また お話するけれど

さて あたしは
かわいくって
ねこ嫌いの人間のママが
なんてかわいいのって
思ったそうよ

あたしをだっこしたわ
その時よ あたし
人間が驚きの声をあげて

怖かったわ

それはね あたしのお腹のとこに

ノミさんが たっくさんいたから

人間のママんはびっくりして

こっちも怖かったの

でも またねこのお兄ちゃんがいてくれたから

あたし怖かったけど
ノミとりを頑張ったわ
顔だして 袋かぶせられじたばたしたわ

あれは怖かったわ

でも おかげで
あたしノミ一匹もいなくなり

キレイになったのよ
嬉しかったわ

あたしのねこ生活まだ続くみたいだけど

ひまつぶしに読んでくれたら

うれしいわ

あたしは宇宙1美人ねこですって

今 あたしたちは
虹の橋の上から

お姉ちゃんをとりまく人間とかを
見ているけど

人間て大変ね

あたしねこに生まれてよかったわ(笑)

それではみなさんまた明日?

ごきげんようがはやってるんですってね

気に入ったわ(笑)

ねこだって笑うわよ

ご存知なかったかしら




にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村


応援よろしくお願いします。


ちょっとねこ物語です(笑)

実際の話です(笑)

ねこに 語らせてみました
スポンサーサイト
あたしねこ まりな 第3のおしゃべり | Home | 見た夢の物語~大人用三輪車にのる私

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。