スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある夏のmita夢物語~第3話 完

見た夢の中の物語



リラは 町をあとにすると

自転車に乗りながら

見たこともない 高層ビル群の
町の中を 走って行きました。

行けども行けども

知らない町ばかり。

そして
道をそれてみたところ
原っぱへ 出てしまい。

土手の細ーい道を
ただ ただ 走って

落ちそうになりますが
まったく 落ちないで
上手に 走れます。

夢の中の リラは。

それは 快適に走り抜け

やっと 駅らしい
見知らぬ駅がある町に出たのでした。

やっと ついた!! と 思い

ホッと したところで
目が覚めた 夢のお話
小さな旅のお話でした。


アレンジしたところもありますが

今朝
こんな 夢を 見ました。


のんびり
リラ物語を 書いていきたいなと
思っているので よろしくです。





見たこともない
不思議な 町に行けて
楽しかったです。

夢の続きを見れたら
楽しいかもしれませんが
さすがにないですね。

にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村


応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
ことばの魔法 | Home | mita夢物語2

コメント

NoTitle

拝読しました~!
エジプトの質素だけど綺麗なベッドから
高層ビル街まで旅してきましたね~。

そんなに急いで、どこに行く予定だったのかな?
駅が見つかって良かったですね。

拍手と応援ポチしておきました~。

2014/08/17 (Sun) 22:18 | Sha-La #41Gd1xPo | URL | 編集
Sha La様

忙しい旅の夢でした
どうせなら
おいしいモノを食べてみたかったです。
駅が見つかって安心してか
目が覚めました(笑)

コメントと応援ありがとうございます。

2014/08/17 (Sun) 22:52 | みさきリラ #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。