スポンサーサイト

スポンサー広告

見た夢の物語~大人用三輪車にのる私

見た夢の中の物語
ある旅人リラが見知らぬ町を 自転車で走っていた大人用の三輪車。これでも結構坂も走れるし買い物も出来るしなどといいながら颯爽と駆け抜けるリラは やはり不思議な色合いの素敵な町に到着。柔らかいイエローと柔らかいピンクと白い色の町に出てきた。あちこち見ていてリラは 見知らぬ町でわくわくしていた。久しぶりに楽しかった。ふと家に帰らないと。と考えその柔らかな色の町に 別れを告げた。またここで不思議なトイレをのぞ...

ある夏のmita夢物語~第3話 完

見た夢の中の物語
リラは 町をあとにすると自転車に乗りながら見たこともない 高層ビル群の 町の中を 走って行きました。行けども行けども知らない町ばかり。そして道をそれてみたところ原っぱへ 出てしまい。土手の細ーい道をただ ただ 走って落ちそうになりますがまったく 落ちないで上手に 走れます。夢の中の リラは。それは 快適に走り抜けやっと 駅らしい見知らぬ駅がある町に出たのでした。やっと ついた!! と 思いホッと したところで目が覚...

mita夢物語2

見た夢の中の物語
リラは リュックの荷物をロッカーからとりだし自転車にのり質素ながら キレイなベッドの部屋をあとにした。そして お祭りをやっている国際色豊かな町を覗いた。クッキーを焼く人そして パンを焼く人そして 美しいインド人の女性がナンとカレーを 売っていた。リラは その女性の作っているものに 釘ずけ。とても おいしそうだった。リラは なぜか また 急いでいてそれも食べず 自転車に乗った。何やら道を聞いたようだった。インド...

mita夢の中の物語

見た夢の中の物語
今朝見た夢のお話ですある国のエジプトあたりの質素なベッドでリラは 目覚めたリラ→ 物語の世界の自分の名前(笑)リラは 回りを見回し『ここは どこだろう?帰らなくちゃ』 リラは心の中で 急ぎました 質素ながら優雅なベッドから起きて そこから出ました まぁ 特に問題なく出れました 小走りに歩いていくと なぜか ロッカーをあけるための カギを あまりもっていないコインで買い 『えっ 時間内に あけないと 荷物をとれない?』 ...
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。